ソフトウェアテスト導入により開発プロジェクトの生産性向上

デジタル広告、オウンドメディア、ソーシャルメディア、データ分析・利活用など、多岐にわたるサービスを提供し、デジタルマーケティングの最前線だけでなく総合デジタルファームとして活躍する株式会社電通デジタル様。今回は、オウンドメディアプランニング事業部の山中様にご協力いただき、当社のソフトウェアテスト・第三者検証サービスの導入効果や活用状況、電通デジタル様の今後の展望などをお聞きしました。<br><br />
<small>検証対象)電通デジタル様がクライアント各社へご提案されるオウンドメディア・デジタルマーケティング施策に用いるWebサービス・アプリケーション等</small>

デジタル広告、オウンドメディア、ソーシャルメディア、データ分析・利活用など、多岐にわたるサービスを提供し、デジタルマーケティングの最前線だけでなく総合デジタルファームとして活躍する株式会社電通デジタル様。今回は、オウンドメディアプランニング事業部の山中様にご協力いただき、当社のソフトウェアテスト・第三者検証サービスの導入効果や活用状況、電通デジタル様の今後の展望などをお聞きしました。

検証対象)電通デジタル様がクライアント各社へご提案されるオウンドメディア・デジタルマーケティング施策に用いるWebサービス・アプリケーション等

システム開発における検証人員・検証環境への課題

はじめに、山中様が担当している業務について教えてください。

山中様現在はオウンドメディアプランニング事業部の事業部長を務めています。私たちの事業部では、デジタルマーケティング領域で企業が抱える課題に対応して、オウンドメディア活用を通じた総合的なプロデュース提案を行っています。
例えば、企業とユーザーを繋ぐコミュニケーションプラットフォームの構築、ロイヤリティプログラムをはじめとする顧客データ活用、他にも、アクセス解析を取り入れたチャットボット導入で顧客データを分析し、ターゲット層に合わせたサイト改修・SNS発信など、幅広いソリューションを提供しています。昨今の企業によるオウンドメディア強化の流れの中で、アプリ開発や顧客データ活性化の提案など、新しい分野にも日々取り組んでいます。

オウンドメディアプランニング事業部 事業部長 山中様
当社のサービスを導入する前に抱えていた課題について教えていただけますか?

山中様当初、検証プロセスは内製化していましたが、大規模な開発プロジェクトになると人員リソースが逼迫し、時には残業が続いてしまうなど、社内スタッフの業務負荷軽減を図る必要がありました。それには、テストシナリオを一から作成できるスタッフが限られていたことも影響していました。また、検証に使用する端末に関しても、最新機種を揃えるための購入費用や調達の手間が毎回発生する点が課題でした。

第三者検証サービス導入により開発プロジェクトの生産性向上

当社サービスを導入して良かった点や得られた成果を教えてください。

山中様まずは人員リソースの問題が解消されたことですね。ポールトゥウィン(以降、「PTW」)さんのサービスを導入してから、検証作業における人手不足の心配がなくなりました。これにより、当社スタッフは開発工程や新しいプロジェクトの提案と準備により集中できるようになり、予定よりも早く開発プロジェクトを完了することが増えました。
さらに、検証端末の準備にかかる手間やコストの削減も、私たちにとっては大きなメリットです。PTWさんでは新旧様々なモバイル端末やタブレット機器が揃っているので、安心して検証をお願いできます。

これらの人員と機器リソースの問題解消に加えて、PTWさんの豊富な検証知見が役立っています。見逃しがちな不具合やユーザー目線での使い勝手への指摘など、テストの質が向上し、これが製品やサービスの品質向上に繋がっていると実感しています。

PTW現場チームの仕事ぶりへの感想や印象に残った出来事はありますか?

山中様チーム全員が細かな点まで検証し、丁寧にフィードバックをしてくれるので、非常に助かっています。現場の皆さんが主体的かつ積極的に仕事を進めてくれるおかげで、私たちの側では都度の確認や指示が不要になり、余計な手間が省けています。これはとても心強いですね。
また、チーム内のコミュニケーションや情報共有も丁寧に対応いただいており、管理者の方のリーダーシップも素晴らしいですね。タイトなスケジュールの中でも、計画を立て、こまめに連絡を取りながら進めてくれています。常に次に取るべきアクションを示してくれるので、私たちとしてもクライアント企業とのコミュニケーションがスムーズに進み、プロジェクトのスムーズな進行にも大変助かっています。

さらなる企業ブランディング・オウンドメディア推進を目指した事業展開へ

貴社の今後の展望や取り組みについて教えてください。

山中様私たちオウンドメディアプランニング事業部では、各企業のブランディングとオウンドメディア化を推進しています。この分野での豊富な経験を活かし、生成AIなど世界的に注目される技術も取り入れながら、今後もお客様のニーズに合わせたソリューションを提供していきます。また、現在のスマートフォン全盛の時代に合わせたアプリ開発にも注力しています。これらの取り組みを通じて、電通デジタルを日本全国に広めることを目指しております。

今後のポールトゥウィンに求めることを教えてください

山中様IT技術が急速に進化している中で、PTWさんのユーザー目線での細かく丁寧な検証作業は非常に重要だと感じています。そのため、PTWさんには検証分野でのリーダーシップを発揮していただきながら、今後も、優れたソリューション提供やアプリケーション、サイト開発におけるパートナーとしてご協力いただきたいと思っています。

山中様、ありがとうございました!