不正対策

ユーザーによる決済や認証行動などで発生する不正行為の検知を行います。
プラットフォームに参加する際の審査対応や、逆に不正アカウント開設の防止など企業ブランドを守るサポートサービスも提供しています。
また、情報漏洩や炎上、アカウント乗っ取りから模倣商品販売まで様々なケースで発生しうるインターネット上の困りごとに対して対策をサポートいたします。

こんな状況でお役に立ちます

マネーロンダリング目的の不正を対策したい

24時間365日体制で本人確認オペレーションを運用したい

ユーザー企業参加時の審査を行いたいがノウハウがない

サービスの特徴

専用の回線と居室など
高セキュリティ環境を構築可能
システムで検知が難しい不正も
目視を組み合わせてキャッチ可能
多様な証明書による本人確認、認証運用が可能

サービス提供例

スマートフォン向けキャッシュレス決済の不正利用、ロンダリング行為検知

マッチングアプリ等、ユーザー登録時の本人確認・認証対応

プラットフォーム参加時の審査対応

不正アカウント開設や乗っ取り防止対策

模倣品販売実態調査および代理購入

情報漏洩および炎上リスクを含む投稿調査

サービス導入Q&A

どのような運用体制が構築できますか?

24時間365日の運用からお客様営業時間外のみの対応など、ご要望にあわせて監視体制を柔軟にご指定いただけます。また、固定した人員を一定の席数で配置する専任体制から、作業件数に応じて費用を調整しやすい人員シェアードの体制など、サービスレベルや規模にマッチした運用体制をご用意します。対策内容や施策の専門性、不正の検出率や見込みボリュームなどを踏まえ、最適な運用体制をご提案いたしますので、ぜひご要望をお聞かせください。

業務開始までの流れを教えてください。

対象サービスの詳しい内容をはじめ、現在の取り締まり方法、不正の発生状況、運用へのご希望など各種情報をお伺いいたします。頂戴した情報を基に要件にマッチした業務運用を構築し、サービスレベル・体制など最適なプランをご提案します。どの条件下でどのような措置を行い、どこへ連絡するのかといった運用フローや、チェック内容・対処/検知箇所の詳細の取り決め、作業頻度なども協議いたします。ご契約成立後は対応フローの策定、必要資料類・ツール環境の用意など準備を行います。それと合わせて、スタッフの人選、配置をして開始に備えます。

どのくらいの作業量まで対応できますか?

運用規模に応じた体制構築を行いますので、まずはお気軽にご相談ください。参考としては、マーケットプレイスにおける加盟店審査は月間4,000件以上を行っており、ユーザーの申請情報や本人確認書類の審査、チケット情報の確認などを含めたオペレーション業務一式は月間6,000件以上行っております。

必要なサービスが分からない場合もご相談ください
電話でもお問い合わせ承ります

03-6625-8331